英語の基本文法の解説−be動詞 This is 〜 の文      GQ107
 
【基礎英文法解説1】近くのものを指して、「これは〜です。」 は [ This is 〜.]という
 
  @ This is Japan.     A This is a book.
 
    これは 日本 です。            これは 本 です。
 
 
【基礎英文法解説2】遠くのものを指して、「あれは〜です。」 は [ That is 〜.]という
 
  @ That is Canada.    A That is a dog.
 
    あれは カナダ です。           あれは 犬 です。
 
 
【基礎英文法解説3】品詞について ( 品は種類、詞はことば ) 品詞 = ことばの種類
 
  @ 単語を働きによって種類分けしたものを品詞(ひんし)という。
 
  A 英語のことばの種類(品詞)にはおもに、動詞、名詞、形容詞、副詞、助動詞、代名詞などが
    あるが、ここでは名詞と形容詞を覚えましょう。
 
  B 名詞とは ものの名前を表すことば (名は名前、詞はことば) 名詞 = 名前
 
      名詞の例: ( 日本、ボール、本、魚 )など
 
  C 形容詞とは ものの姿、形を表すことばで、名詞の前に置く(形容は姿、形) 形容詞 = 姿、形
 
      形容詞の例:( 大きな、大きい、赤い、小さい、良い )など
 
 
【解説4】数えられる物について
 
  @ 英語では 数えられるもの(名詞)の前には をつける。 (水のような量で表すものにはつけない)
 
  A はまだ相手にはっきりとは 分からないものにつけて、日本やカナダや人の名前のような
    それに固有な名前のものにはつけない。また、習慣的につけない単語もある。
 
      This is  book
 
 
【問題】次の日本語の意味になるように、(  )に適する語を選んで入れなさい。
    ただし、必要なら適する形になおしなさい。
    [ big, this, pen, that, dog, a, is ]
 
 @ これは カナダです。           A あれは 犬 です。
 
  (      ) is Canada.         (      ) is (      ) dog.

 B あれは 由美です。            C これは 大きな 国です。
 
   That (     ) Yumi.          This is (     )(     ) country.

 D あれは 大きな 犬です。
 
   (      ) is a (      ) (      ).

 E これは ペン です。
 
  (       ) is (     ) (     ).

 
 
 
 
 
 




基礎からの英文法解説