基本英文法の解説−英語の接続詞 when     BQ212
 
【基礎英文法解説】 接続詞 ( when )
 
 @ 文と文をつなぐ働きをする語を 接続詞 という。   ( 文=主語+動詞 ・・・)
 
 
 A when は ( いつ )という意味の( 疑問詞 )としての働きだけでなく、[ 〜のとき〜 ]という
   [ 接続詞 ]の働きもする。                               
 
   (1) 疑問詞 → When did you go to Kyoto?  あなたは いつ 京都に行きましたか。
 
         (疑問詞のときは後が疑問文の形)
 
   (2) 接続詞 → When I went to Kyoto, I saw Kinkakuji. 私は京都に行ったとき、金閣寺を見た。
 
 
         ( I saw kinkakuji when I went to Kyoto.)
 
 
 B [ when+文 ] の部分は 副詞の働きをしているので、副詞 yesterday などと同じように文の
   先頭に置いてもよい。ただし接続詞の場合は長くなるので、前に置くときは[,]で区切る。 
 
 
    I saw Kinkakuji yesterday.  私は 昨日 金閣寺を見た。
 
 
    Yesterday I saw Kinkakuji.                (副詞=動詞を説明する語)
 
 
 
    I saw Kinkakuji when I went to Kyoto. 私は 京都に行ったとき、金閣寺を見た。
 
 
    When I went to Kyoto,I saw Kinkakuji.
 
 
 C [ when+文 ] の部分は 動作をした時間を表す yesterday, last week,then などのかわりに
   文があるものと考えればよい。                             
 
   He was watching TV then.        彼は   そのとき      テレビを見ていた。
 
   He was watching TV when I visited him. 彼は 私が(彼を)たずねたとき テレビを見ていた。
 
   英語の語順[ だれが → どうする →(だれと)→ どこで → いつ ] の[ いつ ]のところに
   たまたま文がきたと思えばよい
 

【問題1】次の日本語を英語にしなさい。
 
     [ when,then,last,Sunday,Kumi,I,the park,to,went,saw ]
 
 @ 私は 久美を見た。(に会った)         A 私は 公園へ行った。
  
 

 B 私は そのとき 久美を見た。          C 私は 先週の日曜日に 久美を見た。
 
 

 D 私は 公園へ行ったとき 久美を見た。
 
 

 
【問題2】次の英語を日本語にしなさい。
 
 @ He lived in Kyoto when he was a child.
 
 

 A When I got home,my mother was making a cake.
 
 

 
 
 
 
 




基礎からの英文法解説