基本英文法の解説−疑問詞のある一般動詞の過去形の文       BQ202
 
【基本英文法解説】 疑問詞(what,when,who,where,howなど)のある一般動詞の過去形の文
 
 @ 疑問詞のある過去の疑問文をつくるときは 疑問詞を文の先頭に置いて、後を疑問形にする。
 
                    (英語には重要な語を前に置く法則がある)
 
   その鳥は どこから 来ましたか。 → ( Did the bird come from where?)
 
                                 ↓
   Where did the bird come from?疑問詞は文の先頭に置くきまりだからwhereを先頭に置く。
 
          疑問形
 
 A 疑問詞のある疑問文に答えるときは 場所、時間、方法などを具体的に答える。
 
   南から来ました。  It came from the south.
 
 
 
【問題1】次の英文を日本語にしなさい。
 
 @ Did you come from Osaka?          No,I didn't.
 

 A Where did you come from?          I came from Kyoto.
 

 
 
【問題2】(  )の中から必要な単語を選んで、次の日本語を英語にしなさい。
 
     ただし、各単語は必要があれば、適する形に直しなさい。
 
  ( yesterday, play , he, tennis, yes, no, not, when, where, what,do, school,at )
 
 @ 彼は 昨日 テニスをしました。
 

 A 彼は 昨日 テニスをしましたか。        はい、しました。
 

 B 彼は 昨日 何を しましたか。         彼は (昨日) テニスをしました。
 

 C 彼は 昨日 学校で テニスをしましたか。    いいえ、しませんでした。
 

 D 彼は 昨日 どこで テニスをしましたか。    彼は 学校で テニスをしました。
 

 E 彼は いつ 学校でテニスをしましたか。     彼は 昨日 (学校で) テニスをしました。
 

 
 
【問題3】次の日本語を英語にしなさい。
 @ 昨日の夕方(夜)        A 昨夜          B この前の月曜日(先週の月曜日)
 

 C 去年             D 先月          E 先週
 

 
 
 
 
 
 
 




基礎からの英文法解説