基本英文法の解説−英語の現在完了形 継続1    BQ235
 
【基礎英文法解説】 現在完了形 継続の文
 
 @ 過去に始まったある動作や状態が今現在までつづいていることを表す表現を
   [ 現在完了形 継続の文 ]といい、[ (ずっと) 〜 している ] とやくす。
 
 A [ 動詞には ] 原形や現在形や過去形以外に [ 過去分詞形 ] という形もある。
 
 
     原形     現在形      過去形     過去分詞形  (過去と過去分が同じ)
 
     play     play(s)     played     played    
 
 B [ 過去分詞 ] には過去形と同じものと [ 形の変わるもの ] の2通りがある。
 
 
     原形     現在形      過去形     過去分詞形  (過去と過去分がちがうもの)
 
     be      is,am,are   was,were    been
 
 
     write    write(s)     wrote      written
 
 C [ 現在完了形 継続の文 ] には [ for 〜,since 〜 ] が使われる。
 
 
     1.for期間を表すとき       (例) for two weeks:2週間
 
     2.since は ある時点からを表すとき  (例) since last week:先週から(今まで)
 
 
 D [ 現在完了形 継続の文 ] は動詞の部分を [ have + 過去分詞 ] で表す。
 
                      (主語が三人称のときはhas)
   1.be 動詞の文
   (現在の文)  I  am   in Kyoto now.      私は 今 京都にいる。
 
           
   (継続の文)  I have been in Kyoto for two weeks. 私は2週間(ずっと)京都にいる。
 
   2.一般動詞の文
   (現在の文)    She studies   English every Sunday.  習慣的なこと
 
   (現在進行形の文) She is studying English now.      今現在のこと
 
   (過去の文)    She studied   English last year.   過去のこと(今はしていない)
 
   (継続の文)   She has studied English since last year.去年からして今もしている
 
 
 
【問題】次の文に(  )の語を加えて、現在完了形継続の文にしなさい。また、それを日本語にしなさい。
 
 @ We are friends. ( for two years )
 

 A He lives in Osaka. ( for ten years )
 

 B Masao is in Osaka. ( for a week )
 

 C I am free.( for two hours )
 

 D Kumi wants a computer. ( for a long time )
 

 E It is rainy in Tokyo.( for a week )
 

 
 
 
 
 
 




基礎からの英文法解説