基本英文法の解説−be動詞の過去形 肯定文・疑問文        BQ205
 
基礎英文法解説1】be動詞の過去形の肯定文
 
 @ [ 私は 今 学生です。] や [ あなたは 今 京都にいる。] のようなbe動詞(is,am,are)を
   使う文を [ 私は 去年 学生でした。]、[ あなたは 昨日 京都にいた。] というような
   過去の文にするときは、be動詞を過去形にします。
 
   現在の文  I  am a student now.    → ( 私は 学生です。)  
    ↓      ↓
   過去の文   I was a student last year. → ( 私は 去年 学生でした。)
 
   現在の文  You are in Kyoto now.    → ( あなたは 京都にいる。) 
    ↓      ↓
   過去の文  You were in Kyoto yesterday. → ( あなたは 昨日 京都にいた。)
 
 
 A is,am の過去形は was で、are の過去形は were
 
 
【基礎英文法解説2】be動詞の過去形の疑問文
 
 ● be動詞の過去形の文を疑問文にするには、was,were を文の先頭に置く。
   疑問文に答えるときもwas,were を使う。
 
   肯定文    He was a student last year.  ( 彼は 去年 学生でした。)
    ↓   ↓
   疑問文  Was he   a student last year ? ( 彼は 去年 学生でしたか。)
 
          Yes,he was.      ( はい、そうです。)  [ はい、学生でした。]
          No,he was not.    ( いいえ、ちがいます) [ 学生ではありませんでした。]
 
 
   肯定文     You were in Kyoto yesterday.  ( あなたは 昨日 京都にいた。)
    ↓    ↓
   疑問文  Were you   in Kyoto yesterday ? ( あなたは 昨日 京都にいましたか。)
 
          Yes,I was.         ( はい、いました。)
          No,I was not.        ( いいえ、いませんでした。)
             (wasn't)
 
 
【問題】(1)次の現在の文のnowを( )の中の語に変えて、過去形の文にし、それを日本語にしなさい。
    (2)また、その文を疑問文にして、それにNoで答える文を書きなさい。
 
 @ She is your teacher now. ( last year )
 
  (1)

 
  (2)

 A You are in Canada now. ( last month )
 
 

 
 

 B Ken and Yumi are in Osaka now. ( yesterday )
 
 

 
 

 
 
 
 
 
 




基礎からの英文法解説