基本英文法の解説−疑問詞のある受動態       BQ313
 
【基礎英文法解説】 疑問詞+受動態 (〜でできている。〜でつくられている)
 
 @ 疑問詞のある受動態の疑問文をつくるときは、[ 疑問詞 + 受動態の疑問文 ]の形にする。
 
    They are made of banana leaves.  それらは バナナの葉でできている。(つくられている)
 
    Are they made of banana leaves?  それらは バナナの葉で できていますか。
 
    What are they made of?       それらは 何で できていますか。
 
 
 A [ 〜でできている。〜でつくられている。]の補足
 
   ●もとの物が形をとどめている場合(材料など) be made of
 
    This desk is made of wood. ( この机は 木でできている。) ← 見ればわかる
 
   ●もとの物が形をとどめていない場合(原料など)be made from
 
    Butter is made from milk. ( バターは 牛乳でできている。) ← 知識がないとわからない
 
 
【解説2】[ be動詞+動詞ing ]の現在進行形は、近い未来のことを表すこともある。
 
    We are playing soccer now. (私たちは 今 サッカーをしている)
 
    We are playing soccer this Saturday. (私たちは 今週の土曜日にサッカーをするつもり)
 
 
 
【問題1】次の英語を日本語にしなさい。
 
 @ This car was washed yesterday.
 
 

 A Was this car washed yesterday?
 
 

 B When was this car washed?
 
 

 C What is this desk made of?
 
 

 D Where was this car made?
 
 

 E How was this cake made?
 
 

 
【問題2】次の日本語を英語にしなさい。 [ そのドレス=the dress ]
 
 @ そのドレスは 何でできていますか。
 
 

 A そのドレスは いつ つくられましたか。
 
 

 B そのドレスは どこで つくられましたか。
 
 

 
 
 
 
 
 




基礎からの英文法解説