基本英文法の解説−不定詞・動名詞の復習その他       BQ316
 
【基礎英文法解説1】 〜 になる 
 
 1.[ become 〜 ] は [ 〜 になる ]の意味で、 becomeの[ 後には名詞か形容詞 ]を置く。
 
   例: The girl became beautiful. (その)少女は 美しくなりました。
              (形容詞)
      The girl became a nurse.  (その)少女は 看護婦になりました。
              (名詞)
 
 2.[ get 〜 ] は [ 〜 になる ]の意味にも使うが、getの[ 後には形容詞だけ ]置ける。
   ( get 〜 )はおもに状態の変化を表す
 
   例: He got angry. 彼は 怒った。 (彼は 怒った状態になった)
         (形容詞)
      I got sick.  私は 病気になった。
         (形容詞)
 
【解説2】 不定詞[ to + 動詞 ] は [ 名詞,形容詞,副詞 ]の働きをする。
 
 
【解説3】 [ 動詞にing ] は [ 名詞の働き ]もする。(これを動名詞という)
 
 
【解説4】 動詞には 不定詞だけを目的語にするものと、動名詞だけを目的語にするものがある。
 
       不定詞だけを目的語にする動詞:want,need,hope など  (これらの後は不定詞のみ)
 
       動名詞だけを目的語にする動詞:finish,enjoy,stop など   (後は動名詞のみ)
 
 
【解説5】 [ 比較級+比較級 ] は [ だんだん,ますます ]という意味を表す。
 
      例: weaker and weaker だんだん弱く     bigger and bigger だんだん大きく
 
        more and more beautiful ますます美しく (moreをつける比較級の場合)
 
 
【解説6】 [be動詞の命令文(〜でありなさい)] は [be〜 ]で、[否定の命令文は Don't 〜 ]
 
       Be a good boy.          Don't go out today.
       いい子にしてなさい。       今日は 出かけてはいけません。
 
 
【問題】次の(  )に適する語を[  ]から選んで入れなさい。
 
 1.He (       ) a teacher. [ get,got,became ]
 
 2.Yumi got (       ). [ a teacher,a nurse,angry ]
 
 3.She stopped (        ). [ singing,to sing,sings,sing ]
 
 4.She needs (        ) English. [ studying,to study,to studies ]
 
 5.I hope (       ) a singer. [ being,to be,be ]
 
 6.I enjoyed (        ) tennis. [ playing,to play,played,play ]
 
 7.It became (      ) and (      ). [ more,cold,weak,colder ]
 
 8.(      ) play soccer here.    (      ) quiet. [ be,do,don't ]
 
 
 
 
 
 
 




基礎からの英文法解説