基本英文法の解説−疑問詞+to 〜 の英文1       BQ308
 
【基礎英文法解説】 [ how to 〜 ]の文 (〜のしかた)
 
 @ [ 疑問詞 + 不定詞 〜 ] はセットで名詞の働きをして、動詞の目的語になる。
 
    I know it.            私は それを 知っています。
        ↓
    I know how to use the machine. 私は その機械の使い方を 知っています。
       (このかたまりで目的語)
 
 
    疑問詞 → ( how,what,when,where )など    不定詞 → ( to + 動詞の原形 )
         how = どのように, what = 何(を), when = いつ, where = どこで(に)
 
 
 
 A [ 疑問詞 + 不定詞 〜 ] は次のような意味になる。
 
     how to use 〜  ( 〜の使い方 )
 
     what to use   ( 何を使ったらよいか )
 
     when to use 〜  ( 〜をいつ使ったらよいか )
 
     where to use 〜 ( 〜をどこで使ったらよいか )
 
 
 
【問題1】次の英語を日本語にしなさい。
 
  @ how to make a cake  (                   )
 
  A what to do      (                   )
 
  B when to go there   (                   )
 
  C where to meet him  (                   )
 
  D what to say     (                   )
 
 
【問題2】次の日本語の意味になるように(   )に適する語を書きなさい。。
 
     [ what,how,where,do,did,not,buy,use,to,it,know,knows ]
 
 @ 彼は それを 知っています。
 
   He (      )(     ).

 A 彼は (その)コンピューターの使い方を 知っています。
 
   He knows (     )(     )(     ) the computer.

 B 私は それをどこで買えばよいか わかりません。(知りません)
 
   I (     ) know (      ) to (     ) it.

 C あなたは 図書館で 何を読めばよいかわかりますか。
 
   (     ) you (     )(      ) to read in the library?

 D 私は (その)図書館へどのようにして行けばいいか わかりませんでした。
 
   I (      ) know (      )(     ) go to the library.

 
 
 
 
 
 




基礎からの英文法解説